種の販売がスタートします

コロナの終息はまだ先になりそうですが、季節は春へと向かいます。

以前から、「種」の販売をしたかったのですが

それはなぜか?といわれるとおいしいものを辿っていくと原料となるものに目がいくようになり、その原料(例えば野菜)だとそれを作る人がいて、その作る人はどんなふうにしているのか?と数珠繋ぎにたどり、結果、種や土に到着。

しかし、そういう種をどうしたら販売できるのかわからずにいたのですが、幸いにも雲仙市の『オーガニック直売所 タネト』さんに紹介していただいた農園から卸していただけることとなり近々販売できそうです。

昨年、タネトさんで購入した「種」を我が家のプランターに蒔きました。今、少しですが芽が出てきました。

皆さんも、ご自身で種を蒔き野菜の収穫にチャレンジしてみてくださいね〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です